大きくする 標準 小さくする

espirito-f    

<<前へ次へ>>

苦しいから、未来の話をしようか。

投稿日時:2015/10/21(水) 20:13

3年間
23人に恋してきた。
23股である。
いや、片想いの可能性もあるから【股】ではないか・・・・・・。



さすがに3年恋い焦がれると
この状況は受け入れ難い。















ずっと考えてた。
いったいどんな風に成長していくのだろうかと・・・。

あれからもう3年。




ずっと見てたぞ。
苦しそうな顔  楽しそうな顔  悩んでる顔  ふざけてる顔
最後の最後までいろんな顔して闘ってたな。

そんな変化に一喜一憂してたんだよ、オレたちは。














よく怒られて
それでも怒られて


やっとやっと気づいて駆け出し始めたんだよな。






なぁタオ、なんでそんなに頑張れたんだ?

なぁケンタ、なんでそんなに大人になれたんだ?

おい、キャプテン、お前は楽しかったのか?









日本一にならなきゃオレは毎年一回失恋することになる。
この失恋システムなんとかならんかね。

心が持たないよ。
耐久性ゼロ。
心に靭帯あったら伸び伸びか断裂中。
とりあえず冷え切ってる。







この負けを先につなげろ
とか
負けて這い上がれ
とか

お前たちにふさわしい言葉が見つからない。




くそっ
内容がめちゃくちゃだ
まとまらん。





とりあえず
寂しいよ。
このことがあってからだな
オレが冬を感じるのは。

















そういえば
去年のメンバーも結構来てくれたな。
お礼言えずすまん。
ニット帽のあの子も来てたな。
君も去年のメンバーです。
ゆっくり話したことないけど。


いつもありがとう。



あいつら
頑張ってたよな?
巧くなってただろ?

お前たちに憧れて
そのギャップに苦しんで
ここまで努力してきた奴らなんだ。

褒めてあげてくれ。
ホント頑張ったんだ。














ちょっと苦しいから

未来の話をしようか。




いつか
お前たちが【この子だ】って思った人と結婚して
魂ある子供が生まれて

その子が麻布に入学してきて

親の夢叶えてもらおうか。



現スタッフ誰もいないかもしれないけど
このサッカー部はオレたちスタッフのものじゃないから
伝統受け継いでくれる誰かがいてくれればそれでいい。


スタメン全員OBの息子。
うん
前代未聞。






一瞬わくわくしたが
思い出したら一瞬にして・・・・・・・


ヤケ酒はしない
心怪我してるから。















明日はスタッフミーティング。

お願いだから一人にするなよ。

120人オレ一人じゃ無理。
ってかやらない(投げやり)
できない
うそ
やる
かも

あ~~~~~~ふいおこg@pthryh@h。h:j;k」き:l・い:」k・y。









いま
スタッフは未来の自分と対話してるはず。

彼らはいつも自分に問いかけてる。


だからオレはやっていける。

この1年、ほんとにありがとう。

最高の戦友です。
















お~い3年
金曜16時、ミーティングだからな。

顔見たらまた靭帯伸びるけどしょうがない。














【苦しさや痛みを解決するのは時間じゃない、
この苦しい時に誰かと話してそこから何かを感じるんだ】


親でも、兄弟でも、友達でも、彼女でも。
目見て本音で本気で話してみろ。

きっとお前たちを救ってくれる。

きっと何か感じれるはず。

それが次の一歩となる。
そうやって進んでいけ。






オレは我が兄から感じました。






















またいい顔して会おう。
また笑って騒ごうな。

この胸の痛みが次の一歩になると信じて。







3年間お疲れ様。   

ESPIRITO FUCHINOBE

 

戻るべき場所。

[アビ風呂] 投稿日時:2015/10/16(金) 00:06

久々の実家泊まり。

駅からの道のりは
【懐かしい】 の一言。



あぁ
懐かしい。
あんなことこんなことあったなって。


今いる自分が他人のように思える。












心洗われるその道は
生涯ずっと同じ道なんだろう。


店が変わり
色が変わり
ボロボロになっていても


何かを思い出させてくれる「その道」は

無くてはならない大切な場所なんだろう。











そこに行けば何かを感じられる

その人に会えば何かを思い出させてくれる






オレたちのグランドは
そんな場所でありたいと、そんな場所にしなければと心の底からそう思う。




まだまだだろうけど
懺悔しながらそういう場所にしていこう。








還れる場所があるってのは幸せなことなんだ。












いつでも
還ってこい。

色々ありますが・・・

[アビ風呂] 投稿日時:2015/10/03(土) 21:22

色々あるよ


突っ込みどこしかない(笑)




詳細は後日(笑)

プレッシャー?

[アビ風呂] 投稿日時:2015/09/27(日) 22:13

本日の首位決戦。

巨人vsヤクルト


ゲーム差は1
巨人が勝てばゲーム差なしの同率首位

ヤクルトが勝てばマジック3が点灯する大一番。













巨人
1点ビハインドでの終盤の攻撃。

ノーアウト2、3塁でバッター寺内。

200%バントの場面。



サインはもちろん【バント】




寺内
まさかのスリーバント失敗。
お~ガッデム。



あっ
わたくし巨人ファンです。





その後投手陣が踏ん張り1点差のまま
さらなる終盤へ。

ノーアウト1塁バッター寺内。

2000%バントの場面。



サインはもちろん【バント】。




寺内初球をバント。

まさかの・・・

『キャッチャー前の土にめり込む』という奇跡。
おーガッデム。

よってセカンドホースアウト。







オレがビーチサッカーの大会で
時間稼ぎのために
砂にボールめり込ませてキープした時くらいめり込んでたな(わかりやすい例え)










寺内はバントのいい選手だと思ってた。

代打で出てきてバントするくらいだから。

しかも教えてるのは
あの《川相》。

間違いない。










寺内が
スリーバント失敗した時の《川相の《顔》》



オレはそれを思いながら眠るとするよ。












これがプレッシャーってやつなのか?

絶望と歓喜の渦の中で。

[アビ風呂] 投稿日時:2015/09/26(土) 23:01

選手権だからというわけではないが

勝負の世界で生きる人間たちは

常にその渦の中で闘っていかなければならない。














チャレンジを心に誓い臨んだ試合で
見事な緊張。
結果、我を忘れて敗退。



絶対に勝たなければいけない試合で
見事に力む。
結果、攻め急ぎ、力加減なんてそんな言葉すらド忘れ。
そして疲れるだけ疲れて敗退。



攻撃的な相手に立ち向かおうと意気込んでいた試合前
気づけば相手に見事に飲まれる。
結果、下がる、逃げる、弱気になる。
そしてなにもせず敗退。





これらはどのスポーツにもある事例。












いつになっても治らない悪い習慣。
人はそれを繰り返し気づくんだ。

習慣は治らない。
習慣は変えなければいけないものだ   と。







それができて初めて勝利を求めていいのだろう。

それができなきゃ【勝ちたい】などという気持ちすら意味をなさない。



すべき順序を間違えた瞬間
それは泥沼へ足を突っ込んだ瞬間とイコールである。









勝利を得たいなら
しっかりした分析が必要になる。


その分析ができる【眼】が必要になる。






分析をし
ちゃんと知ることで
必ず見えるものがある。









そのチームはちゃんとわかっていますか?
なぜ今の現状なのか。
なぜそのメンバー(組み合わせ)なのか?













昨年

孤独感と
失恋したような胸の痛さを味わい
絶望のどん底に突き落とされたあの闘いが
またスタートする。




それまでに
有り余るほどの自信と勇気を彼らに植え付けたい。






最強スタッフが必ず支えます。
だから
最強にうるさいこと覚悟(笑)

大会終了まで
終始覚悟を。









さあ
冠返せ!
«前へ次へ»

<< 2020年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29